可視化装置 ベーシックタイプ

直径80cmシュリ-レン凹面鏡による観測

人の上半身のまわりが測定できる国内最大のシュリ-レン装置
(1995年現在)

ヘア-ドライヤ-の熱風、体温による空気の流れが見えます。
シュリーレン法の基本構成は、光源部、シュリーレン凹面鏡(又はレンズ)、受光部からなります。
溝尻光学のシュリーレン凹面鏡(又はレンズ)は、フーコー試験、ロンキー試験により厳しく検査されております。
※測定対象に合わせて、各構成要素をお選び下さい。

特徴

光源部 ナイフエッジ、専用長焦点レンズ、カメラから構成されます。
カメラは、各種CCDカメラ、一眼レフデジカメ、高速度カメラの対応が可能です。
受光部 下記より選択が可能
■2灯切換式光源 水銀灯及びハロゲンランプの切換式光源
■キセノン光源 75W~5kWまでのキセノン光源
■フラッシュ光源 キセノンフラッシュ光源、パルスジェネレータにより構成される

その他、レーザ光源等もご用意
オプション ■三色カラーフィルター装置
カラーシュリーレン用
■リングナイフエッジ
水中超音波観測等、暗視野観測用
■水槽
水中超音波観測に使用致します。
■窓ガラス及び窓枠
水槽、風洞実験等における観測用窓ガラス及び窓枠で、φ1mまで製作可能

製品情報

主な用途 ○衝撃波の観測
○衝撃波の観測、燃料噴霧、燃焼観測
○衝撃波の観測、燃料噴霧、燃焼観測
○ガス噴流、シールドガス流の観測
○伝熱・対流の可視化
○液体・気体の拡散観測
○界面現象の観測
○材料均質性の検査
○水中超音波の可視化
○水中超音波の可視化
○成長層の可視化、材料均質性の検査
○脈理検査、材料均質性の検査
○平面検査

製品仕様

シュリーレン凹面鏡 ■有効径(cmφ)10/焦点距離(m)1.0・0.5/光軸高さ(cm)17
■有効径(cmφ)15/焦点距離(m)/1.5・1.0/光軸高さ(cm)25
■有効径(cmφ)20/焦点距離(m)/2.0・1.5・2.5・3.0・3.5/光軸高さ(cm)33
■有効径(cmφ)25/焦点距離(m)/2.5・2.0・3.0・3.5/光軸高さ(cm)38
■有効径(cmφ)30/焦点距離(m)/3.0・3.5・4.0/光軸高さ(cm)40
■有効径(cmφ)40/焦点距離(m)/4.0・3.5v5.0/光軸高さ(cm)53
■有効径(cmφ)50/焦点距離(m)/5.0/光軸高さ(cm)57
■有効径(cmφ)60/焦点距離(m)/6.0/光軸高さ(cm)120
■有効径(cmφ)80/焦点距離(m)/8.0/光軸高さ(cm)120
■有効径(cmφ)100/焦点距離(m)/10.0
シュリーレンレンズ ■有効径(cmφ)3.5/焦点距離(m)0.35/光軸高さcm20
■有効径(cmφ)6/焦点距離(m)0.6/光軸高さcm30
■有効径(cmφ)8/焦点距離(m)0.8/光軸高さcm30
■有効径(cmφ)10/焦点距離(m)1.0/光軸高さcm30
■有効径(cmφ)15/焦点距離(m)1.5/光軸高さcm30
■有効径(cmφ)20/焦点焦点距離(m)2.5/光軸高さcm40